能登の穴水町、能登前・幸寿しの通販サイト

幸寿し 寿司屋の大将が選んだ能登の海産物をお届けします

今、売れています

大将のおすすめ

商品カテゴリー

素材で選ぶ(50音順)

インフォメーション




HOME » 能登の寿司まいぞね!

能登の寿司まいぞね!

 

 

能登に遊びに来て下さい



四季折々 幸寿しで握る寿司 うまいぞね!

 

たこ握り
たこ握り


たこタコは穴水湾のタコを使っています。

柔らかくタコの良い香りがするタコです。
塩で揉んでタコのヌメリをしっかり取ります。

この作業をしっかりしないと茹であがった時に
タコの表面に白い膜がはります。

 

バイガイバイガイ握り

 

バイガイ

 

 

梅貝殻つきです。

割ってから塩で揉みます。

揉んでヌメリを取ってから握り刺身で使います。

揉み過ぎると梅貝の香りが無くなりますから注意です。

アジ握り寿司
アジ握り寿司

 

アジ仕込み

アジは背開きにしてから骨抜きで中骨を抜いていきます。

包丁の背を使って頭の方から皮をはいでいきます。
飾り包丁を入れてから握ります。生姜を盛ります。

アジは生でも旨いですけど、濃い塩水で開いた味を付けて3分から5分おきます。

アジ全体がヌルヌルしてきたら取りだして酢洗いをします。
布巾で酢を取り握ります。

片身一枚で握る時は生より塩水、酢で洗って握った方が断然うまいです。

 

アマエビ握り寿司
アマエビ握り寿司

アマエビ握り寿司

上の写真のアマエビ握りは、アマエビ3尾を使っ
て作っています。

食べやすい様に尻尾を取って握ってあります。

新鮮なアマエビの頭なら、そのまま頭の味噌を食べても旨い。

又、アマエビの頭を味噌汁や焼き豆腐と一緒に煮ても旨い。

 

カニ握り寿司
カニ握り寿司

 

ベニズワイ


ベニズワイガニの身です。

能登町の小木漁港に水揚げされたベニズワイガニです。

能登で水揚げされるベニズワイガニは、殆どむき身に加工されます。

カニ爪もむき身に加工して流通しています。

 

ブリ握り寿司ブリ握り寿司

 

ブリ血抜き

ブリの血抜きです。

ブリが、まだ硬直しないうちに尻尾を切ってブリをつるします。

この血抜きをすると、しないのではブリの鮮度が全く違ってきます。


能登では4キロくらいから8キロくらいまでガンド
と呼んでいます。


ブリと呼べるのは9キロから10キロ越えやぞいね。


近年、能登町の宇出津の市場では10キロ以上のブリに青いタグを付け始めました。
そしたら10キロ以上のブリの値段が下がらんがになってしもた。

そこで買う方は9キロ前後のブリを探します。
ブリが少ない時は値段はさがらんけど、大漁の時は9キロ前後でも下がります。
そこが狙い目ねんわいね。

赤貝握り寿司赤貝握り寿司

 

赤貝

穴水湾にも赤貝、鳥貝は放流されています。

毎年は獲ったら駄目ねんけど3年に1回はとられます。

穴水湾の赤貝は大粒の赤貝で、香りも良い赤貝です。

ヒラメ握り寿司ヒラメ握り寿司

 

ヒラメ

上の写真はヒラメのエンガワと身を付けて握っています。

エンガワだけを握るより、身と一緒に握った方が旨いと思います。

宇出津にあがったデッカイ平目です。


サヨリ握り寿司
サヨリ握り寿司

サヨリ仕込み

3月から5月にかけて旬のサヨリの握り寿司です。

片身1貫づけで握っています。

お好みによって生姜をのせる時もあります。

腹から開いて腹側の黒い所を包丁でそぎます。

皮を引いて刺身、握りにしますけど皮は捨てては駄目です。

旨い一品に変わります。 

 

サヨリの皮の仕込み

身をはがしたサヨリの竹串にクルクルと巻いていきます。

それを塩焼きにすれば酒の肴の逸品の出来上がりです。

塩は勿論、能登の塩やぞいね。

アオリイカ握り寿司
アオリイカ握り

 

アオリイカ

能登では、四季折々色んな旨いイカがとれます。


アオリイカ、スルメイカ、赤イカ、ヤリイカ、コウイカ等が獲れます。


写真のアオリイカを見て下し。
毎日こんな美しいアオリイカを握っとります。

能登半島では夏の終わり頃から秋にかけてが旬です。

アオリイカを細切りにして握っています。
お好みで醤油の他に能登の塩でも食べて頂いています。


ボラの握り寿司
ボラの握り寿司

 

まだ動いている状態のボラでないと旨くありません。

ボラが硬直する前に血を抜きます。

これを、せんと旨く食べられんがです。


ボラの旬は秋から冬だと言われますけど能登では産卵の時期以外いつでも旨いボラです。

ボラは穴水町を代表する魚です。

ネタケースにボラがあれば必ず観光客のお客様にはお勧めして召し上がって頂いています。


 

キスの握り寿司
キスの握り寿司

夏魚のキスの握り寿司です。

一貫は〆て皮を付けて握り、一貫は生で皮を引いて握っています。
刺身も旨い夏魚ですよ。

 

コハダの握り寿司
コハダの握り寿司

コハダ仕込み

 

出世魚のコハダです。

シンコ→コハダ→ナカズミ→コノシロと大きさにより名前が変わっていきます。

一番値のするのがシンコです。
 

 

塩をしてから一度、酢洗いをしてから酢に漬けます。

〆る時間は店によって違ってきます。 

塩、酢をする事によって生臭みもとります。

 

 

能登牛握り寿司能登牛握り寿司

富来町の寺岡畜産から仕入れています。

A5の一番最上級の能登牛です。

能登牛はA3からA5まで決まっています。
A3とA5では味が全然違います。
勿論A5が最高に旨いです。


ウルメイワシ握り寿司
ウルメイワシ握り寿司

 

ウルメイワシ

能登半島でとれるイワシはマイワシ、カタクチイワシ、ウルメイワシがあります。


ウルメイワシを握る時は真ん中の骨を毛抜きで抜いてから握ります


                                                                                                             

能登の寿司は旨い

能登半島の魚と米は本当に旨い。

イカ一つ例にしても四季折々その時期その時期のイカが食べれるてが最高やぞいね 。

能登半島は海の幸にも恵まれておりんけど山の幸にも恵まれておるとこなんやわいね。

この財産を大事に大事にしていかんとね。

 

アカニジガイの握り
アカニジガイの握り寿司

アカニシガイ

小さな巻貝で広島県の方では夜泣き貝と呼ん
でいるそうです。

金槌で割った時に、物凄い悪臭が出ます。

そのままでは、食べれませんから塩で揉んで揉んで汚れを取り除きます。

アカニシガイ

何度も塩で揉んで汚れを取りぞけば、まっと旨い貝に大変身です。

ワサビ醤油でもいけますが、ここはヤッパリ能登の塩が旨いぞいね。

触感がコリコリコリコリ

加賀屋に天皇陛下がお泊りになられた時にアカニシガイだけを、おかわりして食べられたとの話が能登ではあります。

これでアカニシガイは能登では超有名な貝になってしまいました。


サバの握り寿司生サバの握り寿司

 

サバ

能登町の宇出津の市場から運ばれてくるサバです。

鮮度が良い上に、いつも氷水の中に入れられてくるから一段と鮮度バツグン 。

〆サバのしめた旨さもありますけど生の鯖の刺身、寿司は最高やよ。

 

生鯖


サバをおろした写真です。

〆サバを作る時にはサバが鮮度が良すぎて塩をしてもサバの身に塩が馴染まないので、身おろししてから一日おいてしめ鯖を作ります。

そうする事によって旨いしめ鯖が出来上がります。

 

このわた寿司
このわた握り寿司

このわた

ナマコの腸の塩辛が【このわた】です。

【このわた】 の握り寿司は塩分がありますから何も付けないで、そのまま食べます。

超オススメは。
熱々のご飯の上にのせて食べる。
人それぞれですけど、私はこれが一番旨い【このわた】の食べ方だと思っちょります。

【このわたを食べる時の注意】
食べる時は必ず調理バサミで【このわた】を切って食べて下さい。
長いままだと喉に引っかかったら大変な事になります。二度やっています。苦しいです。

スズキの握り寿司スズキ握り寿司

 

スズキ捌く

スズキは出世魚です。

セイゴ、フッコ、スズキと名前が変わります。

旬は6月から8月と言われていますけど能登では、秋から冬にかけて良く食べられています。

活きの良いスズキは中骨を包丁で外さなくても手でキレイにさけます。

イカミミ握り寿司
アオリイカのミミの握り寿司

アオリイカ


アオリイカのミミはアオリイカの本体の両サイドにあるヒラヒラの部分です。

ここは一番動かす所ですから刺身にすればコリコリ旨いですよ。

寿司にする時は少しかたいですから歯打ちをしてから握り寿司にします。


カレイ握り寿司
カレイ握り寿司

クチボソガレイ

夏が旬のクチボソガレイです。

夏はヒラメをしのぐ味になっています。

特に穴水湾の様な内海に生息するクチボソガレイが最高に旨いですよ。

夏はもう一つマゴチが旨い。
穴水町の夏魚です。

 

お買い物のご案内


お支払方法
クロネコwebコレクト 
一番お得な支払方法です。
ご購入者の手数料は当店負担となります。
>>詳細はコチラからどうぞ

お支払方法 代金引換 銀行振込 ゆうちょ銀行
代金引換 商品到着時、配達員の方にお支払下さい。 >>詳細はコチラからどうぞ
銀行振込 手数料はお客様負担でお願いいたします。 >>詳細はコチラからどうぞ
ゆうちょ銀行 振替手数料はお客様負担でお願いいたします。 >>詳細はコチラからどうぞ

 ◆送料 

2014年4月1日より地域別送料(税込)に改正させて頂きました。
冷蔵便・冷凍便は210円加算されます。
送料無料商品につきまして、2014年4月1日より地域ごとの、値上げをさせて頂く事となりました。

>>詳細はコチラからどうぞ

領収書
         ・ご希望により無料で領収書を発行いたします。
            ご注文時、備考欄にお書き下さい。       
>>詳細はコチラからどうぞ

お届け日・お届け時間の変更
       ・発送日2日前にご連絡をお願いいたします。
         
その日を過ぎましたら対応が出来かねます。
       >>詳細はコチラからどうぞ


熨斗・メッセージカード
 ご希望により無料でお付けいたします。 丁寧に代筆をさせて頂きます。

>>詳細はコチラからどうぞ


個人情報の保護
                  ・当店では、お客様の個人情報を悪用する事は決してございません。                  

>>詳細はコチラからどうぞ


お客様マイページ 
現在登録されている情報の変更が出来ます。  
        ・
過去の購入履歴もご覧になれます。               
>>詳細はコチラからどうぞ

ポイント会員登録
    ・メールアドレス等を登録するだけで便利にお買い物をして頂ける無料のサービスです。        
>>詳細はコチラからどうぞ












































FAXでもご注文いただけます

翌日配達サービス

各種「熨斗」をご用意しております



grandprixs1.gif
食べログ 幸寿し

コンテンツ

幸寿しに来てま

幸寿し外観

こんなお店です→

アクセスマップ→

 

qrコード
    携帯QRコード

 

rm_blog.jpg

大将のメルマガ
飲食店・小売店さまへ


FAQ  よくあるご質問
ポイント会員登録募集
ご購入様 マイページ
食旬々 メルマガ登録

 



ネットショップコンテスト石川2008グランプリ


このWEBサイトは自然エネルギー
普及に貢献しています。

 

 
SSLショッピングカート

Page TOP

〒927-0026 石川県鳳珠郡穴水町大町チの37-4

Copyright 2004 能登の珍味・海産物通販 幸寿しネットショップ